体験

雪の金閣寺 

雪の金閣寺 

一昨日、昨日と1月半ばに入ってやっと、京都でこの冬初めて雪が積もりました。

一昨日は日曜日だったこともあり、日本人の観光客の方がたくさん来られ、雪の金閣寺の撮影に来られていました。

いつもは歩道も外国人比率が高いので、珍しい光景でした。

 

雪の金閣寺

 

雪の金閣寺2

私は、あまりに寒いので、茶道体験古都から徒歩1分であるにもかかわらず、金閣寺には行かず茶室にこもっていましたが、私の母が、写真を撮影してきてくれました。

いつもの金閣寺が、白亜のお城に変身しました。

「雪の金閣寺3

もう、今日(1月17日)は、雪はだいぶ溶けてしまったようですが、春までにもう一度くらいは、雪が降る日もあるかもしれませんね。

雪の金閣寺4

外国人観光客の方は、予約をしていなくても、ふらっとお店のドアを開けてくださることもあるのですが、日本人の方はあれだけ多くの方が目の前を歩いておられたのに、残念ながら誰も来られませんでした。

ちょっと寂しいな。

「茶道」と「道」がつくと、敷居が高いものと思われがちで、確かにその面はありますが、

どちらかというと、外国人の方の方が、気軽に参加してくださる傾向があります。

かわいいのれんはかけているものの、門構えがお店っぽくなくて、普通の家だから入りにくい面はあるのかなーと思いながら、でも道に案内看板を置くことは京都市が禁止しているからできないし、どうしても敷居が高そうな場所に見えてしまうのかな・・

茶道体験施設は、カフェとは違うので、どこのお店もお客様は「外国人か修学旅行生」という場合が多いけれど、何とかもっと気軽に参加してもらえるイベントはできないかな。

そんなことを考えた雪の日でした。

何かこんな企画があれば行きたい!というものがあれば、遠慮なく教えてくださいね。

 

 

*念のため・・茶道体験古都と金閣寺は、徒歩1分の距離にありますが、何の関係もございません。

Return Top