//GoogleConsole ウィズコロナ、アフターコロナの方針 | 茶道体験古都/京都観光情報

古都について

ウィズコロナ、アフターコロナの方針

ウィズコロナ、アフターコロナの方針

レビュー主義から脱却を目指します

 

観光、飲食業界といえば、

トリップアドバイザーや食べログ、Yelpのレビューが来店数に大きく影響してきました。
私も、レビューを頼りにしてきました!
ありがたいことに、3年連続エクセレンス認証もいただきました。
今後も、このレビュー主義は、世間では続いていくのかもしれません。
しかし、

見ず知らずの人が来て、
特定の個人にクレームを書き、それがネット上に残り続ける。
しかもクレームは匿名で書かれる

そして、お客様の勘違いや虚偽であったとしても、
ネットでは真実らしく公表され、掲載サイトに削除依頼をしても、
お客様第一主義」によって削除拒否されるのがほとんど。

「そうね、反省すべき点はあるわ」と
思うこともありますが、

私が反省したとしても、ずっとそれは今現在の事実であるかのように、
ネットには残りつづけます。

良いレビューを書いてくださった方が圧倒的に多かったので、
多くの方に感謝して、そこまで気にせずにきましたが、
今後は、このレビュー主義から抜け出せるように、努力したいと思っています。

もちろん、お客様のご感想・ご指摘は真摯に受け止めていきます
しかし、匿名で、真実とは異なる内容をレビューに書かれたり、
その場でクレームをまったくおっしゃらずに帰られ、ネットには匿名で悪い書き込みをする等、
ネットに残り続けるシステムには、
お店側としては、もう頼りたくないと思うのです
コロナと何の関係があるの?

と思われた方もおられると思いますが・・

国境が封鎖されて、仕事がない長い休み期間中、
ゆっくり考える時間ができました。

今まで、忙しすぎて、問題に向き合う時間もなく、

過ぎて行ってましたが、

茶道体験古都は、私個人が、ほぼ一人でやっているような、
小さな小さな体験教室です。

私が、体験教室を担当する先生でも良いと思う方、どうぞお越しください
逆に、年下の者に習いたくはないし、先生とも思えない、
感情的に、腹が立つ・・という方は、
来ないでください。
また、高級料亭風のサービスを受けに来たという方、
弊社とは、少し方針が異なります。
屋号に体験であっても、「教室」とつきますので、お客様にも「こうしますよ」と指導することがあります。
(というより、説明がなかったら教室の意味がありませんよ)
そして、着付けには気を付けていますが、
着崩れしていることがございます。
申し訳なく思います。
改善を目指していきますが、
茶道を習いに来るのではなく、
私の「着付けの出来栄えチェック」をレビューしたいという方は、
こちらには合わないかもしれませんので、ご了承ください

伝統文化崩壊寸前の大きな問題点

 

茶道体験 年末年始

これまで、京都のどこかの外国人向けの茶道体験教室においては、
YouTubeを見て適当にお点前を習得した講師が、お点前披露をしている事例が
あったようです。

実際、YouTube物まね講師は少数でも、
講師免許がない人がやっているのは、普通の状態。
また、講師免許のない人に1,2回指導を受けて、「平点前だけ覚えました」という方が
観光業では、教えているという事例も多かったと思います。

でも、そういう「なんちゃって茶道」でも、
「日本風な写真を撮りたい」だけのお客様が、良いレビューをつけてしまうことがあるんですよね。
日本人でも、茶道を習ったことがない人なら、
よくわからない範囲だということもあると思うのです。

挙句の果てには、
もう「お客様が喜んでいるんだから、そういう新しい茶道ができたと思えばいいのでは?」
という人が現れて来て、
伝統は崩壊寸前だなと思いました。

基礎を習った人が、「はたらき」で少し変わりました、臨機応変対応しました、
とかいうことでもなく、
オリジナルお点前が「日本の茶道」として普及するのは、
完全に違います。

レビューというのは、
ものがなんであれ、良いと評価されることもあり、
逆に、ものが良くても、酷評されることもあり、
人それぞれの感じ方なので、
よくわからないものだと思います。

多数決で、「良い」とされるものが
果たして本当に良いのかも、信じられない。

集団でやれば、ひどい差別行動もまかり通ることがあります。
コロナのワクチンも、果たして、健康に「良いもの」か?
わかりません。

レビューは参考にするけれど、
もっと信じられるのは、
信頼できる方の紹介だったり、コミュニティだったり、
お友達の紹介だったりだと思っています。

一見さんお断りまでやることは、
多くの方に茶道を通して、日本文化の良さを体験いただきたい思いから、
今のところありませんが、

こちらは、個人がひとりでやっている教室ですので、
これからの考え、方針として公表いたしました。

、フェイスシールド、アルコールジェルは、ご自由に使っていただけるように
ご用意がございます。
マスクも、必要な方は配布いたします。
密を避けた、町家貸切体験プランもございます。

ご共感いただけるような方がもしいらっしゃいましたが、
京都旅行の際に、お立ち寄りをお待ちしております。

茶道体験古都
倉中梨恵

 

Return Top