//GoogleConsole 京都観光 ( 3 ) | 茶道体験古都/京都観光情報

京都観光

雪の金閣寺 2017

雪の金閣寺 2017

一昨日、昨日と1月半ばに入ってやっと、京都でこの冬初めて雪が積もりました。 一昨日は日曜日だったこともあり、日本人の観光客の方がたくさん来られ、雪の金閣寺の撮影に来られていました。 いつもは歩道も外国人比率が高いので、珍しい光景でした。

金閣寺から徒歩すぐ。町家の暮らし体験!「金閣庵」さん (茶道体験古都の3軒隣です)

金閣寺から徒歩すぐ。町家の暮らし体験!「金閣庵」さん (茶道体験古都の3軒隣です)

こんにちは。 金閣寺から徒歩1分・茶道体験古都です。 3軒お隣のお家で、「町家の暮らし」体験を500円で開放されています! すごく素敵なしつらえなので、是非遊びに行かれてください。 しかも、来年からはお宿になる可能性があるので、気軽に入れるのは今だけかもしれませんよ!!

京都 大徳寺と大徳寺納豆。茶道で有名なお寺の納豆とは??

京都 大徳寺と大徳寺納豆。茶道で有名なお寺の納豆とは??

京都の大徳寺とは、どんなお寺?大徳寺の納豆って?? 大徳寺は、地下鉄烏丸線北大路駅からバスで3駅。超有名な金閣寺や清水寺ほど知られていませんが、落ち着いた禅寺です。 茶道との関係も深いお寺で、村田珠光らが一休和尚に参禅して以来、武野紹鴎や千利休など多くの茶人が関係をもっています。 大徳寺の中には、塔頭がたくさんあります...

京都の大徳寺周辺でランチするなら、どこがおすすめ?ヘルシーでベジタリアンも安心!

京都の大徳寺周辺でランチするなら、どこがおすすめ?ヘルシーでベジタリアンも安心!

京都 大徳寺の中にある精進料理 京都のお寺には、精進料理をいただけるところがいくつかありますが、大徳寺の大慈院内にある「泉仙(いずせん)」もその一つです。 精進料理は、動物性食材を使わず、豆や野菜を中心とした食事です。茶懐石とは、また異なるものになります。 外国人のベジタリアンのお客様も大変喜ばれる精進料理。お家でも、...

京都駅の抹茶カフェ 本格喫茶から抹茶スイーツまで!

京都駅の抹茶カフェ 本格喫茶から抹茶スイーツまで!

京都駅で、立ち寄りたくなる、おすすめ抹茶カフェ 京都駅まで行くと、立ち寄りたくなる抹茶カフェがたくさんあります。 どこも美味しそうで迷いますね!! 純粋な抹茶を楽しむカフェや、パフェなどの抹茶スイーツや茶蕎麦をいただけるカフェも。 京都駅でお茶するなら、おすすめです!!     ギャラリーカフェ 京...

十二単ときものレンタル 衣紋道 「雅ゆき」さん

十二単ときものレンタル 衣紋道 「雅ゆき」さん

京都で、きものレンタルや、ワンランク上の十二単の体験がされたいなら、衣紋道「雅ゆき」さん。 普通のきものやゆかたのレンタルだけではなく、十二単の体験や、ブライダル(打掛)の体験もできますよ。 着付けのお教室をされている京都きもの学院京都本校さんと併設されているお店なので、高い技術をお持ちの着付け師さんが着付けをしてくだ...

七宝焼き 京都

京都・乾隆校前すぐ かとれあ工房 七宝焼き体験

京都観光で、手作りの思い出のキーホールダーや、ペンダントが作れる、七宝焼き体験をご紹介します。 金閣寺からは、市バス59番でたった3駅。乾隆校前で降りて徒歩2分。 アットホームでユニークな体験ができます。

京都 伏見の酒蔵見学おすすめコース!見学にベストな季節はいつ?

京都 伏見の酒蔵見学おすすめコース!見学にベストな季節はいつ?

伏見の酒蔵見学コース!夏より秋がおすすめ?! 京都伏見は、日本酒の名所。 灘のお酒とよく比べられ、伏見の水はやさしくまろやかな味わいであることから、「女酒」といわれますね。 有名な日本酒メーカーの酒蔵見学は、外国人観光客にも人気があり、多くの方が伏見を訪れています。 私も、京都出身であるにもかかわらず、行ったことがなか...

京都・西陣 天喜の京料理と天ぷら

京都・西陣 天喜の京料理と天ぷら

天ぷらで有名なお店は、京都にもいくつかありますが、西陣で有名なのは、天喜さんと天若さんです。 どちらも千本今出川を北にちょっと上がったところで、千本通りに面して目と鼻の先にあるのですが、今日は、家の法事で親戚一同と天喜さんで昼食をいただきました。

京都 下鴨神社 夏の終わりのライトアップ 2016

京都 下鴨神社 夏の終わりのライトアップ 2016

京都・下鴨神社では、8月17日から31日まで、ライトアップがされています。 このイベントは、今年から始まった試みで、今後も京都のイベントとして定着させていこうと企画されています。 京都の8月は、初旬の「京の七夕」に続き、ライトアップが多いですね。 周りはカップル&家族連ればかりの中、一人で行ってきました。

Return Top