和菓子

京都・寺町二条 二條若狭屋のかき氷

京都・寺町二条 二條若狭屋のかき氷

京都の寺町通は、古美術店やギャラリーが立ち並ぶ素敵な通りです。京都市役所からもすぐ近くに、二條若狭屋さんの寺町二条店があります。こちらの2階の喫茶が大変人気で、特に夏はかき氷を食べに来る人がたくさん。

器からこぼれそうなほどの冷たいかき氷が、観光で歩き疲れた人々ののどを潤します。

 

 

 

味のバリエーション豊富な かき氷

 

かき氷 利休.JPG

二條若狭屋さんのかき氷は、味のバラエティがとても豊富。

写真は「利休」というかき氷ですが、ほうじ茶と抹茶とみぞれの3種類の味が一度に楽しめます。大きくて器からこぼれそうなほどのかき氷。豪華ですね。

お茶は、一保堂、丸久小山園、柳桜苑さんを使っておられるそうです。

甘すぎない、さっぱりした大人の味です。

餡子と栗、そして白玉とあられもついてます。

 

かき氷とあられ.JPG

あられはお好みでかけていただくことができます。

かき氷にあられは、私にとっては初めての組み合わせでした。

さくさくして美味しい。

 

 

 

 

 

 

有名雑誌に多数掲載のかき氷

 

かき氷と白玉.JPG

まだ午前中にも関わらず、夏休みに入った子どもたちや、観光の女性グループ、お一人様など、たくさんのお客様が次々にご来店されていました。

「彩雲」というシロップ5種をかけて食べるかき氷を頼んでいる方も多数。

5種も一度に楽しめるのは、嬉しいですね。

お子様も嬉しそうでした。

 

さらに、もう秋に向けてなのか?かき氷だけでなく、おぜんざいの取材もされているところに遭遇。

遠目に見ていましたが、美味しそうなぜんざいが、かわいらしい器に入っていました。

また秋冬にブームになるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 京都のお茶のかき氷

 

二條若狭屋寺町店.JPG

夏の暑い日には、溶けてしまった後の氷も全部飲めてしまうほどの甘さに仕上げてあるそうで、さっぱりした甘さでした。

それでも、私にはちょっと大きくて、全部は食べきれませんでしたが、味はとても上品な甘さです。

京都の蒸し暑さを忘れるひと時でした。

 

二條若狭屋 寺町店

京都市 中京区寺町通二条下る榎木町67

TEL:  075-256-2280

営業時間 9:00~18:00 (喫茶は10:00~17:00L.O.)

本店にもお邪魔しました。

Return Top